使い方に決まりは無い

 

 

 

こんにちは。

Unknown Frunitureのサナシンです。

 

古い物に限った事ではありませんが、アイディア次第使い方を変えるととても便利になる物は多いです。

こちらのランプは本来ワーク用では無くベッドのヘッドボードに掛けて使われていた物です。

 

 

年代はさほど古く無くおそらく1970年代頃で素材はソケット周りがスチールで他の部分はプラスチックになります。

その為、重量は軽く挟み込む厚さが合っていればどんな場所でも使う事が出来、とても便利です。

 

 

 

横から見るとこんなスタイルになっていますが、設置方法は挟み込むのみでしっかりと固定出来る訳ではありませんが、挟み込むだけなので少し場所を変えて使ったり位置をずらして使う場所ではとても使い勝手がいいです。

現在は、特に何もつけていませんがゴムなどを一緒に挟む事で安定性が増します。

 

 

発光部分は色々な角度に調整出来るので、ピンポイントで光を当てる事が出来ます。

ただし、素材がスチール製の為W数の高い電球を使用すると非常に高温になり危険ですのでLED電球がおすすめです。

 

それではまた。

 

商品詳細はこちら→ WL-3 Clamp Lamp

 

Unknown Furniture

shop@vintage-unknown.com

 

ホームページ

https://vintage-unknown.com/

 

インスタグラムアカウント

unknown_furniture

 

コメント