丁度良いゴミ箱。

 

 

1910年代ヴィンテージ屑入れメッシュゴミ箱

 

こんにちは。

Unknown Frunitureのサナシンです。

 

ゴミ箱は生活の中や仕事をする上で必ず使うものですが、インテリアに拘っている自宅や店舗などで使う場合どんな物を使うか迷ってしまいます。

見た目は良いけど小さくて使い難い、使い勝手は良いけど見た目が雰囲気に合わないなど色々です。

全ての条件を満たしている物には中々出会う事がありませんが、全ては満たしていないけど丁度良さそうな物がございますので、ご紹介致します。

 

1910年代ヴィンテージ屑入れメッシュゴミ箱

 

ワイヤーメッシュになっていますので、主な使い方は屑入れとなります。

当時のオフィスやアトリエなどで使われる事が多かった様です。

 

1910年代ヴィンテージ屑入れメッシュゴミ箱

1910年代ヴィンテージ屑入れメッシュゴミ箱

 

塗装に関してはオリジナルでは無く後塗りでアイボリーに再塗装されていますが、塗装剥げや色味の雰囲気など個人的にはスチール素地よりもアンティークらしい風合いで好みです。

スチールそのままですとどうしても置く場所によっては雰囲気が合わなくなってしまいますが、アイボリーは色々な空間にマッチします。

 

1910年代ヴィンテージ屑入れメッシュゴミ箱

 

底には当時らしいエンボスマークが入っていて、フォントやブランドマークが非常にかっこいいです。

内側からも見えますが、中身が入ってしまうと見なくなるので空の状態でしか見れない為、適度な主張が良いですね。

 

社名とモデル名そしてパテンドもしっかりと入っています。

 

1910年代ヴィンテージ屑入れメッシュゴミ箱

 

紙屑はもちろん、作業用のゴミ箱としても活躍してくれますので自宅用、店舗用どちらでもオススメです。

 

それではまた。

 

商品詳細はこちら→ GO-35 WIRE MESH WASTE BASKET"NEMCO"

 

Unknown Furniture

shop@vintage-unknown.com

 

ホームページ

https://vintage-unknown.com/

 

インスタグラムアカウント

unknown_furniture

 

 

コメント